修行

写経体験

写経には心身共に落ち着く、心が清らかに成る、集中力や忍耐力がつく、ストレスが軽減するなどの効果があると言われますが、命光不動尊ではそれにプラスして「夢づくり工房 一休」斉藤皋石先生のお手本による写経をすることで他にはない力強く魅力あふれる文字を学ぶことが出来ます。形式的な写経ではなく仏の教えであるお経を通して楽しく有意義な時間を過ごしてみませんか?こういった経験はなかなか出来る事ではございません。是非この機会に写経を体験されてみてはいかがでしょうか?

写経体験

写経後、お茶を頂きながら、山主との語らいのひとときがございます。

写経体験
  • 日時   随時募集しております。日時は要相談
  • 場所   命光不動尊 寳来寺
  • 参加費  3千円 
  • 準備品  筆ペン等
写経例


写経による各種ご祈願、先祖供養など別途受け付けております。

お申し込みはこちらから


滝行体験、滝修行

※平成28年12月~平成29年4月末まで行事多忙の為、滝行の募集はお断り致しておりますのでご了承下さい。

水は生命の根源である母なる地球の血潮であり、また、それは不動尊の大生命力でもあります。私は水行致しますと何時でも大地の活力と大宇宙との一体感の境地を味わっています。この醍醐味は滝行をした者のみしか解らないと思います。
場所は奈良県御所市葛城山にある役行者「祈りの滝」になります。水量の増減はありますが一年中滝修行が出来る行場です。滝行場までは当山より車でおよそ30分。初めての方でも安心して滝行が出来る様、懇切丁寧にご指導させて頂きます。

滝行

初心者、未経験者の参加者を募集致しております。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

滝行日の三日前に保険に加入致しますので、最低でも御希望日の三日前までにお申し込みください。
但し、当山の予定がある場合には御希望日の滝行をお受けできない場合が御座いますので、予めご了承下さい。
電話 0736-32-8828またはメール meikou@estate.ocn.ne.jp でお申込み下さい。

■お申込みの流れ
1.お電話またはメールにて滝行日のご予約をお願いします。
2.予定日が決定いたしましたら、滝行参加者のお名前、ご住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
3.保険加入の都合上、御希望日の三日前までに参加費のご入金をお願いします。お振込先は下記をご覧ください。
4.ご入金確認後、滝行申し込み完了となります。

■お振込先
 三菱東京UFJ銀行 河内長野支店  普通  3869117  住友 寳顕 スミトモ ホウケン


  • 日程    随時募集しております。日時は要相談。
  • 集合場所  命光不動尊 寳来寺  
  • 修行場所  葛城山 役行者 祈りの滝
  • 参加費   1万円 (保険代、レンタル行衣代を含む)
  • 準備品   バスタオルのみご持参ください。

天候状態(雨天、台風等)によっては中止させて頂く場合が御座います。予めご了承下さい。


滝行当日は当山へ朝10時頃にご集合いただき、ご本尊とのご縁結びとご法要の後、滝行場(祈りの滝)へと出発致します。滝場へは車でおよそ30分で到着します。着替えの後、お堂前にてご法楽、滝場にて山主による結界作法、護摩作法の修法がございます。そののち、入滝作法を当山僧侶とともに行っていただき滝へとお導き致します。当山では滝場にて真言密教の秘法である不動護摩を焚きます。滝に打たれながら、護摩の炎に合掌し、水の行と火の行を体験でき、皆様感動されてお帰りになられます。


滝行体験談
(20代 女性)
大学の友人に誘われて初めて滝行を体験しました。自分でも一度は経験したいと思っていたので今回はいい機会だと思い参加させて頂きました。女性の指導者の方もおられたので安心して滝に打たれることが出来ました。滝行の後は心身共にリフレッシュできたのかスッキリ感が心地よかったです。また、機会がありましたらよろしくお願いします。

(40代 男性)
仕事のストレスと人生の悩みがあり滝行を体験して気持ちを切り替えたいという思いでお願いしました。寒い時期でしたので滝の水は冷たいというのを通り越して、痛いという感覚でした。そのため、声を出すこともままならない状態でした。しかし、滝に打たれていると不思議と心が落ち着きました。気持ちを切り替えて明日からの気力が持てました。有難うございます。

(40代 男性)
先日滝修行に参加しました。初めての経験ですが、寒かったので風邪の心配をしておりましたが、滝に打たれ始めると寒いのがなくなり、修行を終えると何やら、いままであったもやもやがなくなりすっきりした気分でなんだか軽くなった気がします。そのあと数珠の念入れをしてもらい
次の日から、その効果なのか仕事が入ってきたりしています。また参加しようと思います


滝行体験の様子は、随時ブログに掲載しております。こちらも合わせてご覧ください。

 

参加ご希望の方はこちらから


 

四国巡拝


■四国遍路巡拝(心安らぐ8泊9日)(現在休止中)

山主 寳顕師の先達で、あなたもご一緒しませんか? 

費用 30万円より 宿泊料金により変更あり。(8泊9日)、納経される方は別途納経代が必要です。

札所巡りでは命光不動尊直伝の秘法である法螺貝の吹奏をはじめ、先祖代々のご供養と御祈願を懇ろにお勤め致します。

お四国遍路と私
私(当山、山主)が四国遍路をするきっかけとなった事は昭和55年8月26日に高野山へ参拝に端を発するのである。それは高野山参拝を終え、南海電鉄のケーブルカー中での出来事であった。 南海 高野線 山上駅よりケーブルカーが降下中の事である。お一人の老婦人が突然「お大師様がおられた」と言って私に向かって「南無大師遍照金剛」と大師のご宝号をお唱えに成り何度も何度も私に向かって「お大師様ありがとうございます。」と言われました。 私は本当に戸惑い何故私にその様になさるのかと聞いてみた。82歳と申された老婦人は私に事の次第を静かに話された。

・お住まいは青森である事
・毎年お四国88ヶ寺のお礼を信者さんと一緒に高野山に来られるとの事
・毎年高野山で生身のお大師様にお会いして帰られるとの事

今年はお大師様にお会い出来ず来年はもう来れないと思いながら このケーブルカーに乗っていたら光り輝くお方が上から降りてこられた。「あなたは正しくお大師さまの分身です。」「これで安心して青森へ帰れます。」と非常に喜ばれ「現在、日本に104人のお大師様の分身がおられます。」 「あなたはその中のお一人です。」と言われた事を覚えています。その時に、特にお四国遍路の中にお大師さまの分身が多いとお話を お聞きして大変に感銘を受け、お四国遍路をするきっかけとなりました。 私自身がお大師さまの分身にお会いしたい一念で22回目の霊場巡りを成満させて頂きましたが、お大師様の分身である方々にたくさん巡り会う事が出来ました。 私は2003年3月27日に水行一万日の修行を成満しました。 皆さん、お大師様のご尊像は生きているのです。私と同様に胸より光を発しているのです。どこの本尊も多少の差こそあれ、全てお光を発しておられるのです。お大師様のお光とお不動様のお光は少し異なります。 不思議な事にお大師様と同じお光りを発する人がおいでに成るのです。

 


 

■四国遍路巡拝代理参拝(心の癒しを求めて)

遍路巡拝したくても時間的に余裕がない、体力的に不安がある等、参拝に伺えない方にはご本人に代わり心を込めて参拝の代行(代参)もさせて頂いております。四国88ヵ寺で真言密教三密加持による懇ろなお経を心を込めてお唱え致します。また、あなたの大切な納経帳、掛け軸などに集印させていただきます。詳しくは寺務方にお問い合わせ下さい。

 

四国遍路に参加された方からのお便りをご紹介いたします。
(60代 男性)
四国遍路ではお世話になりました。9日間のスケジュールでしたがあっという間でした。これまで個人では遍路に行った経験がおありの方もいらっしゃったのですが、今回のような遍路は初めてで、私も含め皆さん感激しておられました。他のツアーや団体で来られていた方々とはお作法やお経も違っていたので、ちょっと特別観が味わえただけでなく、先祖供養が出来たことやこうして元気に生活できていることに感謝できる9日間でした。ありがとうございました。また行きたいです。

(50代 女性)
四国遍路で体験したことは本当に不思議な物でした。ご住職は「本尊が喜ばれているのだから当たり前です」と平気な顔でおっしゃいましたが、私たちは立っていることが出来ないほどの体験をさせて頂きました。それだけのお経を一緒に上げさせて頂いたのだと感激しています。―中略― 観光は一度もなかったですが、移動中の読経や説法はとても面白く、勉強になりました。


お問い合わせはこちらから