本文へスキップ

高野山真言宗 寶龍山 命光不動尊 寳来寺は神仏習合のお助け寺です。

TEL. 0736−32−8828

〒648-0016 和歌山県橋本市隅田町下兵庫1059−10

修行修行

滝修行

現在、多忙につき 募集の受付を致しておりません。

奈良県御所市葛城山にある 役行者「祈りの滝」

水は生命の根源である母なる地球の血潮であり、また、それは不動尊の大生命力でもあります。
私は水行致しますと何時でも大地の活力と大宇宙との一体感の境地を味わっています。
この醍醐味は滝行をした者のみしか解らないと思います。
水量の増減はありますが一年中滝修行が出来る行場です。

修行時間 約3時間半  (お滝場までの往復1時間を含む)

初めての方でも安心して滝行が出来る様、懇切丁寧にご指導させて頂きます。

初級者、未経験者の参加者を募集致しております。
3名様以上でお申し込みください。
1名様、貸切でご希望の方は別途ご相談ください。

滝行には障害保険に加入致しますので、最低でもご希望日5日前までにお申し込みください

但し、8月はお盆月のためご希望日の滝行をお受けできない場合がございますので、予めご了承ください。

お供え(指導料):
お一人 一万円
※持病のある方はお断りする場合がございます
ご了承ください。

例  心臓病 高血圧 脳に障害のある方 など・・・
  1. お問い合わせページよりご予約下さい。
  2. 滝行希望日(第1・第2希望日)、滝行参加者のお名前、ご住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
  3. 保険加入の都合上、ご希望日の一週間前までにご指導料のご入金をお願いします。お振込先は下記をご覧ください。
  4. ご入金確認後、滝行申し込み完了となります。
お振込先
三菱UFJ銀行 河内長野支店 普通 3869117
住友 寳顕  スミトモ ホウケン

天候状態(大雨、台風等)によっては中止させて頂く場合が御座います。予めご了承下さい。
ご自身の都合でキャンセルされた場合、保険料及び寺務手数料を差し引いた金額の返金とさせて頂きます。

滝行当日の予定

集合場所
当山 命光不動尊 寳来寺
集合時間
午前11時ご本尊とのご縁結びのご祈念願ののち、滝行場(祈りの滝)へと出発致します。
滝場へは車でおよそ30分で到着します。
修行時間
約3時間半(行場までの往復時間を含む)
※自家用車でお越しの方は行場までご自身での移動となります。
お滝場ご本尊のご宝前においてご法楽、滝場にて山主による結界作法、護摩修法がございます。その後、入滝作法を各自にご指導申し上げます。
持参用品
バスタオル ビーチサンダルなど
                                            

四国遍路巡拝(心安らぐ8泊9日)   【現在休止中】

山主 寳顕師の先達で、あなたもご一緒しませんか?

費用 30万円より宿泊料金により変更あり。 (8泊9日)、納経される方は別途納経代が必要です。

札所巡りでは命光不動尊直伝の秘法である法螺貝の吹奏をはじめ、先祖代々のご供養と御祈願を懇ろにお勧め致します。

お四国遍路と私

私(当山、山主)が四国遍路をするきっかけとなった事は昭和55年8月26日に高野山へ参拝に端を発するのである。
それは高野山参拝を終え、南海電鉄のケーブルカーの中での出来事であった。
南海高野線、山上駅よりケーブルカーが降下中の事である。お一人の老婦人が突然「お大師様がおられた」と言って私に向かって「南無大師遍照金剛」と大師のご宝号をお唱えに成り何度も何度も私に向かって「お大師様ありがとうございます。」と言われました。
私は本当に戸惑い何故私にその様になさるのかと聞いてみた。82歳と申された老婦人は私に事の次第を静かに話された。

  • お住まいは青森である事
  • 毎年お四国88ヶ寺のお礼を信者さんと一緒に高野山に来られるとの事
  • 毎年高野山で生身のお大師様にお会いして帰られるとの事

今年はお大師様にお会い出来ず来年はもう来れないと思いながら、このケーブルカーに乗っていたら光り輝くお方が上から降りてこられた。「あなたは正しくお大師様の分身です。」「これで安心して青森へ帰れます。」と非常に喜ばれ「現在、日本に104人のお大師様の分身がおられます。」「あなたはその中のお一人です。」と言われた事を覚えています。
その時に、特にお四国遍路の中にお大師様の分身が多いとお話をお聞きして大変に感銘を受け、お四国遍路をするきっかけとなりました。
私自身がお大師様の分身にお会いしたい一念で22回目の霊場巡りを成満させて頂きましたが、お大師様の分身である方々にたくさん巡り会う事が出来ました。私は2003年3月27日に水行一万日の修行を成満しました。
皆さん、お大師様のご尊像は生きているのです。私と同様に胸より光を発しているのです。どこの本尊も多少の差こそあれ、全てお光を発しておられるのです。お大師様のお光とお不動様のお光は少し異なります。不思議な事にお大師様と同じお光を発する人がおいでになるのです。

                 

バナースペース

   
ブログ

高野山真言宗 寶龍山 命光不動尊 寳来寺

〒648-0016
和歌山県橋本市隅田町下兵庫1059−10

TEL 0736−32−8828
(受付時間14時〜18時)
FAX 0736−32−8838

e-mail meikou@estate.ocn.ne.jp