本文へスキップ

高野山真言宗 寶龍山 命光不動尊 寳来寺は神仏習合のお助け寺です。

TEL. 0736−32−8828

〒648-0016 和歌山県橋本市隅田町下兵庫1059−10

四家先祖供養(功徳積みの供養)よんけせんぞくよう

運勢好転、家門繁栄には毎日の供養が必要です。
1日から30日間 毎日、各家のご先祖様を読み上げ、懇ろにご供養いたしております。

当山の四家先祖供養

当山、山主は 役行者「祈りの滝」にて水行 一万日成満行者として日々精進の結果、従来からある供養法では、莫大な数の霊を救うことのできないということで、見えない世界のお大師様から衆生を救い上げる秘法として、「四家先祖供養」という素晴らしい供養法のお授けをいただきました。

人の家は、四本の柱で成り立っており、一本一本の柱がご先祖様であります。
その内の一本でも腐っていると家は傾いてしまいます。
その様な家は日常的の揉め事が起こっているようです。

当山では、「この四つの柱(家)を建て直すためにまとめてご供養しましょう」というのが、この供養です。

家に仏壇の有る無しは関係ございません。

ご先祖様の数は、20代遡りますと単純計算で210万霊のご先祖様がおられます。
山主が言われるには、「幾ら修行をしていても所詮我々は生身の身体、全部が全部、霊が見える事は絶対に有り得ない。 すべて霊を供養することは、また絶対不可能である。 山主に供養を求めて目の前に現れる霊は僅かであり、見えない霊のほうが計り知れない数である」と言われます。

山主が修行の砌、ご本尊様より「霊は霊に依って救いあげよ。」とご霊示があり
当山の先祖供養は、堕ちている霊に対しての供養ではなく、成仏されているご先祖様にお力を付けて頂く為の供養です。

仮に各家に一万霊の先祖があれば、五千霊は成仏していると思え、半分は不成霊と思え、汝は成仏している霊に対し、(各宗旨、宗派のご供養のために)山主が見えない世界のお大師様より親授されました秘法  例「般若心経無量萬巻之大事」という(瞬時に莫大な般若心経をお誦えできる秘法)などのお経を以って供養せよ。「ひたすら、成仏霊の向上に尽くせ。」というお言葉をいただき、現在も供養に専念しております。

莫大なお経の功徳は、成仏されたご先祖様のお力となり、堕ちているご先祖様を清浄界へと引き上げることができるのです。

当山の四家供養では、莫大な陰徳を積むことができます。

陰徳とは霊界における唯一の貨幣となり、それがお力となって霊界に蓄えられ陽徳となるのです)

あなたの悩みやお困りの問題は、ご先祖様のお悩みでもあります。

運勢好転、家門繁栄には毎日の供養が必要です。山主が修法中、傍らでは僧侶により1日から30日間毎日、各家のご先祖様を読み上げ、懇ろにご供養いたしております。毎日の継続したご供養が非常に大切です。

植物に例えると、花や実を支える枝は跡継ぎの子であり孫である。枝を支える幹は父母、そして幹を支える根はご先祖様にあたります。

根が腐っていては花も実もつきません。根が腐ってしまうと世間から疎外されたり、離婚問題、すぐに仕事を辞めてしまう、入学しても退学する、引きこもりや家庭不和・・・
などと様々な現象として現れてきます。

根は目には見えませんが、植物では最も大事なところです。根が健康であれば、大難も小難となり、小難も無難となります。

転ばぬ先の杖ではありませんが 、まずはお気軽にご相談ください。


四家供養は皆様にお喜びいただける供養です。

  • 家族が病気にかからなくなった。
  • 商売がうまくいくようになった。
  • 出世できた。
    

・・・など、沢山のお声を頂いております。高野山のお膝元である橋本市の近隣の方々を始め、全国からも霊験あらたかで目に見える供養と大変好評を頂いております。


ご供養料

     

月12,000円のご供養料になります。
四家供養は継続した(最低でも三年間)
ご供養を行わないと根のしっかりした御先祖様は、出来ません。

あらかじめご承知ください。
毎日のご供養にあたり、ご先祖様にお供えするお茶湯代程度として一日分、一家100円ずつ頂戴いたしております。
 四家分 一日400円×30日(一ヶ月)=12,000円となります。

  • 尚、月の途中から供養を始められる場合でもご供養料は12,000円となります。
    日割りでのご供養はできませんので必ず月単位での申し込みになります。
    必ず継続したご供養をお願いいたします。

     
ブログ
においても「ご供養」について述べております。

バナースペース


ブログ

高野山真言宗 寶龍山 命光不動尊 寳来寺

〒648-0016
和歌山県橋本市隅田町下兵庫1059−10

TEL 0736−32−8828
(受付時間14時〜18時)
FAX 0736−32−8838
e-mail meikou@estate.ocn.ne.jp